スポンサーリンク

TAKUYA∞の着用ブランドその2。「Mエム」「BURNOUT」最近ではグッチなどのハイブランドも着こなすTAKUYA∞さんですが、これまでファンに馴染みがあるのは「エム」だったり「BURNOUT」」だったりします。

現在でも愛用してるのか不明ですが、これまでのTAKUYA∞さんの両ブランドの着用歴を漁ってみたいと思います。

TAKUYA∞の着用ブランド「Mエム」

昔からTAKUYA∞さんはエムのシャツだったりジャケットだったりキャップを愛用してます。

このブランドのコンセプトは、

日本人の感覚をフィットさせた”American style”

「太陽を浴び、水を飲み、時を過ごす。
こんな見過ごしがちで基礎的な幸せを心に呼び戻す服=M。

様々な世代、文化、地位を超えた方々に向けて提案、感化し、
真の豊かさを共有出来るツールでありたい。」

と、日本人の体に合ったシルエットの美しさsが売りだったりします。

特別に厳ついわけでもガリガリなわけでもない、標準的な日本人体系のTAKUYA∞さんが、このブランドの着心地を愛する理由がわかりますね!

個人的にはライブで着用されたこのデニムシャツのイメージが強いです。エムのデニムシャツ=TAKUYA∞様ってぐらい印象深いです。

TAKUYA∞の着用ブランド「BURNOUT」

Burnoutは「バーンアウト」って読みます。なんかウーバーの曲のタイトルにありそうな名前ですね!笑

ブランドのコンセプトは、

「気負わず着られて、気の利く服」

「反英雄的な英雄」

です。

ちょっとTAKUYA∞さんの生き方に被るコンセプトですね!

クロスドアローのイメージが強いブランドですが、TAKUYA∞さんもしっかりと着用されてます。

このニットはTAKUYA∞さんが着て人気が出ましたね!(着る前から人気ですけど)

その他にもチャックがらのシャツなど多く着用されてました。

黄色チェック、赤チェック、どれもお似合いです!

他のブランドのシャツでもチェック柄が好きみたいなので、もともとブランドのデザインがドツボなのでしょうね。

スポンサーリンク

おすすめの記事