スポンサーリンク

TAKUYA∞のブログの場所ってどこ?連続更新とファンサービスの良さメディアに滅多に登場しないUVREworld。

バンドとファンの絆を深める場所は主にライブです!

と言いたいですが、実はあぁ見えてUVREworldはファンサービスが凄まじいのです。

ファンサービスというより、クルー(UVREworldファンの名称)を対等に見てくれる感じでしょうか?

TAKUYA∞のブログの場所ってどこ?

実はUVREworldが表向きに更新していたブログは、遥か昔に更新が止まってしまってます。

となると、SNSしかメンバーの近況を知ることができないのか?と思いますが、実はブログはまだ生きているのです!

TAKUYA∞さんのブログはヤフーやグーグルで調べても出てきません、

Neo Sound Wave会員限定での配信なのです!

要はファンクラブ限定の公式ブログをやっているということです。

その更新頻度は、はぼ毎日。ファンはお金を払っても損ではないですね!

マラソンだけでなく、こういうことを毎日続けられる力が、あの歌唱力やライブセンスを産んでるんですね!

スポンサーリンク



TAKUYA∞のファンサービス

一緒に走っても良し

TAKUYA∞さんは毎日、長距離のマラソンを行います。

その歳月は相当なもので、もはや彼のルーティンとなってます。

ライブ前になると、会場の近くで走り込みをするみたいですが、なんとTAKUYA∞さんと一緒に走りたいとジャージを着てくるファンもいるのです。

普通であれば、神経質になる時間なので、人と走るなんて嫌だと思いますが、TAKUYA∞さんはまさかのOK!

結果的に最後まで同じペースで走れるファンはいないそうですが、わずかな距離でも一緒に走ったんだという思い出を作ってあげる点、凄まじく優しいです。

一緒に住んでも良し

前に家のないファンと出会い、そのファンとずっと住んでたことがありました。

大きな部屋に人工芝を敷いて、各自がテントを張って、キャンプのように暮らしてたそうです。

「クルーと距離を取ってもしょうがないと思っているから」などライブで発言されてました。

距離を取るところが、一緒に住んでしまってるのがすごいです・・・。

写真撮影は許可すれば良し

所属する事務所によっては、写真撮影がダメな方は多くいます。

仮に事務所がオーケーでも、本人が嫌なら却下されます。

UVREworldのTAKUYA∞さんは、しっかりと挨拶して許可を得れば、かなりの確率で写真を撮ってくれます!

ツイッターやインスタなどで、TAKUYA∞さんと写真が撮れたことを報告するファンは多くいます。

SNSにアップしても削除以来を出さない感じも、さすがですね!

ただ、変なところは触るな

ライブではファンの間に降りてもみくちゃになることが多いTAKUYA∞さん。

ある程度はファンのことを信用しての行動だと思います。

しかし、たまに、良からぬ部分を触る輩もいるみたいです。

デリケードな部分を触られたときには、TAKUYA∞さんははっきりと怒ります。

「〜を触るやつとか、なんなんだよ!!怒」
「テメェ、調子乗るなよ・・」

てな感じで普通に怒ります。

いくらファンサービスが良くても、近い距離で接してくれても・・・やはりTAKUYA∞さんは人形ではないのです。

心のある人間なので、あまり調子に乗らないことをオススメします。

スポンサーリンク

おすすめの記事